人気ナンバー1海外FX業者 XMの人気の理由とは

XMTrading(エックスエム)は、世界中の一人一人のトレーダーの皆様にストレスのないトレード環境を提供するため、「リクオート無し・約定拒否無し」を実現し、「入出金の迅速化」「カスタマーサポートの品質向上」に常に取り組んでいます。
XMTradingの大きな特徴の一つは、お客様の資金へのリスクを減らし、より大胆なトレードを行うことを可能にする豊富なボーナス制度です。最大$5,000まで受け取ることが可能な100%+20%の二段階入金ボーナス等、3種類のボーナスプログラムをご用意しております。
相場の急変動など万が一の時にもお客様を追証から保護する「ゼロカット方式」も採用しており、安心してトレード頂ける環境をご用意しております。リクオート無し・約定拒否無しの「優れた約定力」も大変好評です。
また、「レバレッジ888倍」、「24時間対応日本語サポート」、「資金の分別管理」、「24営業時間以内の迅速な出金処理」など、お客様の安心と利便性を第一に考えた各種のサービスを整えていることにより、XMTradingは世界各地のトレーダーにご愛用頂くFXブローカーに成長しました。

  • XMTrading(エックスエム)では、1倍から888倍までのレバレッジを自由に選択でき(注:1)、 夜間や週末のロールオーバー時に証拠金の維持率が変わるようなことはありません。
    最大888倍のレバレッジを選択した場合、ドル円で1ロットのポジションを保有するのに必要な証拠金はわずか12,000円程度となります。高いレバレッジにより、少額の入金でもトレードを行うことができます。
    弊社でトレードを行う際の必要証拠金、スワップ等は「XMTradingのFX計算ツール」でご確認頂けます。

    XMTradingのFX計算ツール

    • ゼロ口座のみ最大500倍です。
  • 新規口座開設ボーナス5,000円

    新規口座開設ボーナス5,000円

    XMTrading(エックスエム)では、新規口座開設時に、証拠金として無料でご利用頂ける5,000円のボーナス資金をプレゼントさせていただいております。(注:1)
    ボーナスは、リアル口座開開設時に「身分証明書」「現住所証明書」を提出し、口座の有効化が完了した後、会員ページから請求頂けます。ボーナスは入金を行わなくても受け取ることができ、リスクなく弊社での取引をご体験頂けます。リアル口座は最短で1時間程度で開設可能で、開設後すぐにボーナス付きの取引口座をご利用頂けます。
    詳細につきましては、下記リンク先をご参照ください。

    ボーナスについて

    • 本窓口によるお申込に限ります。
  • 入金ボーナス 100%進呈

    入金ボーナス100%進呈

    XMTrading(エックスエム)では、500ドル(相当額)までのご入金に対して、入金額と同額の100% ボーナスを進呈しています。
    また、500ドル(相当額)を超えた部分のご入金についても、ボーナス総額が5,000ドル(相当額)に達するまでは入金額の20%のボーナスを提供しています。
    ボーナスは、出金はできませんが、入金された金額と同様にトレード資金として使用できます。これらのボーナスにより、通常の自己資金に加えて有利なトレードが可能となります。
    詳細につきましては、下記リンク先をご参照ください。

    ボーナスについて

  • リクオート・約定拒否無し 1秒以内で約定99.35%

    リクオート・約定拒否無し1秒以内 で約定99.35%

    XMTrading(エックスエム)は、次世代NDD(ノーディーリングデスク)と言われる公平な発注方式を採用しており、お客様の利益に相反する約定操作は一切いたしません。
    お客様の注文に対し、ディーラーによる人為的介入が行われることはなく、機械的に約定が行われます。
    また、弊社は業界最高水準の注文インフラを備えており、注文が殺到する時間帯であっても、リクオートや約定拒否が発生することは無く、全注文の99.35%は1秒以内で約定されています。(注:1)

    • XM測定による。
  • 24時間対応 日本語サポート

    24時間対応日本語サポート

    XMTrading(エックスエム)は、メール・ライブチャットなど、お客様のトレードに関するすべての対応を、日本人オペレーターが日本語にてサポートいたします。メールは平日24時間対応、ライブチャットは平日午前9時から午後9時まで対応で、迅速なサポートに努めています。
    また、バックオフィス・ITスタッフは、24時間365日お客様のトレード環境を監視し、バックボーンに障害が発生しないよう常に万全のバックアップ体制を備えております。障害により損失が発生した場合、履歴の修正を迅速に行い、お客さまに不利な損害が発生しないよう努めています。

  • 追証なし ゼロカット方式

    追証なしゼロカット方式

    XMTrading(エックスエム)では、急激な価格変動などで口座の有効証拠金を上回る損失が発生した場合でも、お客様に追証の請求を行わない「ゼロカット方式」を採用しています。
    これにより、入金額を超える損失が発生することがなく、FX取引のリスクをコントロールすることが可能です。ゼロカット方式は、お客様保護のためのサービスであり、有効証拠金を上回る損失分はXMTrading(エックスエム)が負担します。

  • トレードスタイルに応じた 3つの口座タイプ

    トレードスタイルに応じた3つの口座タイプ

    XMTrading(エックスエム)では、お客様のトレードスタイルに応じてスタンダード、マイクロ、XMTrading Zero(ゼロ)という3つの口座タイプをご用意しております。
    スタンダード口座は最も一般的な口座タイプであり、弊社の強みである豊富なボーナスをご利用頂けます。マイクロ口座は、ほとんどの取引条件がスタンダード口座と同じですが、1ロットが1,000通貨に設定されており、少額からでもトレードが可能な口座となっております。ゼロ口座は、ボーナスが提供されない代わりに、最狭0ピップからの狭いスプレッドでのトレードが可能です(別途手数料あり)。
    詳細につきましては、下記リンク先をご参照ください。

    口座の種類と取引ツール

  • 入金額・利益額とも 資金は全額安全

    入金額・利益額とも資金は全額安全

    XMTrading(エックスエム)では、お客様の資金を弊社が用意する銀行口座にて分別管理しています。こちらの資金は弊社の貸借対照表に含まれず、万が一弊社が倒産する事態が発生した場合でも債権者への支払いに充当されることはありません。
    XMTrading(エックスエム)でお預かりしているお客様の資金は、入金額・利益額ともに全額安全ですので、安心してご利用ください。

  • 国内銀行振込も可能 迅速な入出金

    国内銀行振込も可能迅速な入出金

    XMTrading(エックスエム)では、クレジットカード/デビットカード、bitwallet(ビットウォレット)等のオンラインウォレットに加え、お客様のお住まいの国の銀行からのご入金も可能です。
    取引口座への反映は、クレジットカード/デビットカードやオンラインウォレットの場合は即時、銀行振込の場合でも決済代行会社の営業時間内であれば1時間以内に行われます。また、お客様の負担軽減のため、入金手数料は無料でご利用頂けます。
    出金につきましても、迅速な対応に努めており、XMTrading(エックスエム)での出金処理は24営業時間内に完了いたします。
    詳細につきましては、下記リンク先をご参照ください。

    入出金方法

  • Macにも対応 充実した取引ツール(MT4/MT5)

    Macにも対応(MT4/MT5)充実した取引ツール

    XMTrading(エックスエム)では、取引ツールとしてMetaTrader4(MT4)/MetaTrader5(MT5)を採用しています。多くのFX会社が採用しているMT4に加え、その次世代版であるMT5もご利用頂けます。MT4/MT5で行える自動売買(EA)に関しても、規制は設けてございません。
    また、XMTrading(エックスエム)では、Mac対応MT4/MT5をご用意しておりますので、Windows、MacのどちらのOSをお使いでもご利用頂けます。
    モバイル版のMT4/MT5や、MT4/MT5をダウンロードすることなくインターネットのブラウザ上でお使い頂けるWebTraderにも対応しておりますので、ご希望のツールをお取引にご利用ください。
    詳細につきましては、下記リンク先をご参照ください。

    口座の種類と取引ツール

  • 継続利用でさらにお得に ロイヤルティーポイント

    継続利用でさらにお得にロイヤルティー ポイント

    継続してXMTrading(エックスエム)をご愛用頂いているお客様へのサービスとして、取引の都度、ボーナスに換算できるロイヤルティーポイント(XMTradingポイント、XMP)を付与させて頂いております。取引継続日数が長くなるほど、1ロット取引した場合に付与されるロイヤルティーポイントは増加します。
    例えば、100日以上継続して頂いたお客様は、1ロット当たり20XMPを付与させて頂いており、こちらは「ボーナス = XMP ÷ 3(ドル)」の割合で、新規口座開設ボーナスや入金ボーナスと同様のボーナスとして換算可能です。
    詳細につきましては、下記リンク先をご参照ください。

    ボーナスについて

関連するご質問(FAQ)

  1. 口座解約後、再度口座開設した場合、口座開設ボーナスは受け取れますか?

    いいえ、受け取れません。XMの口座開設ボーナスは、新規でリアル口座を開設頂いたお客様のみ受け取ることが可能です。過去にXMのリアル口座を開設し、口座の解約や閉鎖を行っている場合等、再度リアル口座を開設しても、口座開設ボーナスを受け取ることはできません。

  2. 口座開設ボーナスは、入金していなくても申請できますか?

    はい、申請いただけます。口座開設ボーナスは、口座の有効化が完了し、口座開設から30日以内であれば、未入金の状態でも申請することができます。口座開設ボーナスを獲得後、入金せずにボーナス分だけでトレードをお試しいただくことも可能です。

  3. 口座開設ボーナス申請画面に表示されている国番号が変更できません。

    口座開設ボーナス申請時に入力する電話番号の国番号には、お客様がXM口座をお申込みした際に登録した情報が表示されます。国番号を誤って登録した場合等、国番号の変更を希望する場合は、support@xmtrading.comまでお問い合わせ下さい。

  4. 口座開設ボーナス申請画面にて登録電話番号を入力しましたが認証コードが届きません。

    認証コードは、登録電話番号へSMSで届くのではなく、ご登録メールアドレス宛に届きます。メールが届かない場合は、迷惑フォルダ等に紛れ込んでいないかご確認ください。いずれのフォルダにも届いていな場合は、support@xmtrading.comまでお問い合わせ下さい。

  5. XM会員ページにて口座開設ボーナスのリクエスト画面が表示されません。

    口座の有効化が完了していない場合や、有効化が完了していても、口座開設後30日以上を経過している場合、また過去に口座開設ボーナスを既に受け取ったことのある場合には、XM会員ページにて口座開設ボーナスのリクエスト画面は表示されません。

  6. Mac(Macintosh)でMT4/MT5は利用可能ですか?

    はい、Macでもお取引が可能です。XMでは、Mac版のMT4/MT5に対応しておりますので、インストールし、口座へログインしていただくことで、お取引が可能となっております。なお、現状Macの最新版OS「Catalina」には対応していません。

  7. MT4/MT5上で取引可能な銘柄はどう選べばよいですか?

    XMでは、口座タイプにより、MT4/MT5上に表示される銘柄名が異なりますので、口座のタイプに合った銘柄をご選択いただく必要があります。スタンダード口座は、「EURUSD」などのように、標準形式の6文字の銘柄名をご選択ください。

  8. MT4/MT5上で取引できる全ての銘柄を表示させる方法を教えてください。

    PC版のMT4/MT5上で、取引可能な全銘柄を表示するには、MT4/MT5へログイン後、「気配値表示」画面の上で右クリックし、「すべて表示」をクリックしてください。モバイルアプリの場合は、気配値画面右上の「+」マークをタップし、ご希望の銘柄を追加してください。

XMの評判・良い所【メリット】

XMのメリットは以下の通り。10個にまとめましたので、好きなところからどうぞ。

メリット(長所)

  1. 安全性バツグン!その背景とは?
  2. ゼロカットによる借金なしのシステム
  3. ボーナス特典「3,000円」「5万円」などがある
  4. 取引すればするほど貯まるポイント制度
  5. 500円から取引できる
  6. 約定力もばっちり
  7. ハイレバレッジ888倍
  8. MT4MT5が使える
  9. 取引通貨ペアが豊富
  10. 日本語サポート完備による安心感

その前に世間一般のXMの評価・評判や口コミはどうなのでしょうか?

まずはみんなのXMへの口コミをさらっと見てみましょう!

『XMのみんなの評判・口コミ』

Twitterから口コミを紹介します。

 

では以下から、『なぜXMが人気なのか』『安全と言えるのか』など、私の実体験や考察を交えて正直に話していきます

①XMが安全性バツグンといえる理由

XMTrading(エックスエム)は全世界196ヵ国でFXサービスを展開。日本でも人気1位の海外FX業者です。
FX会社の中で最もトレーダーの評価や口座開設数が多いのがXMです。

ではなぜそれほど人気があるのでしょうか? 人気の理由を簡単に考察してみました。

XMは実は大企業

人気の理由の一つはXMは実は大企業である、ということ。

XMは資本金が3億6000万米ドル(約400億円)で、資本金が厚いということは財務面での信用力が高いです。

同じFX会社の、国内の大手FX会社であるDMM.COM証券が98億円GMOクリック証券が50億円です。
XMは400億円ですのではるかに上回っており、企業としての安全性が伺えます

日本の他の企業で言えばイオンが400億円、セブンアンドアイが500億円ですので、それくらいの大企業だと分かりますよね。

※ただ現在はXMは資本金を公開していないので正確な数字ではありません。公開していた時期は2017年頃ですが、ちょっとフォローすると今のほうがXM利用者自体は増えています。

取引の環境も良い「NDD方式」採用

XMは初心者からプロまであらゆるレベルの投資家から扱いやすい取引環境も支持されています。

というのもNDD方式を採用しているためです。

NDD方式とは……
間にFX会社を通さない取引方式のこと。

つまり不正操作されない、というメリットがあります。

そのNDD方式をXMは使用しているため、不正なチャート操作やノミ行為などは行われるはずがないのです。

※ちなみに国内FXはほとんどがDD方式で、間にブローカーがいて不透明な環境だと言われています。

ベスト執行ブローカー賞など数々の高い実績が評価されている

XMは過去数々の受賞歴があります。

一部抜粋

  • CFI.coより「ベスト市場研究&学習賞」受賞
  • World Finance Magazineより「ベストFXブローカー、ヨーロッパ賞」を受賞
  • Shares Magazineの読者投票により「ベストFXカスタマーサービス」賞を受賞 …etc

XM受賞歴一部

上画像(公式より)でもほんの一部分です(原文は英語)。これだけ色々なところから賞をもらっているだけでかなり実績を残しているとわかります。

このような理由から、安全で信頼できるFX会社なんだと分かりますね。

安全と言える理由

  • XMは大企業の基盤がある
  • NDD方式採用による透明性
  • 数々の受賞実績

②優秀なゼロカット採用

海外FXではほとんどの業者がゼロカットという、元手の資金以上の損失をゼロにしてくれ借金を負わせないシステムを採用していますが、XMも例外ではありません。

XMはロスカットレベルが低いだけでなく、ゼロカットもあるので安心してトレードを行うことができます。

注意点として、ゼロカットがあるからという安心感から、無理なハイレバでの取引を行う人がいます。
元手以上の資金を失わないとはいえ、無理な取引を続けても元手はなくなってしまうわけなので、ギャンブルのような投資にならないように気をつけましょう。

ゼロカットについては以下の記事を参照にしてください。

XMのゼロカット
XMのゼロカットはマイナス残高がリセットされない?本当のことを話す

続きを見る

ロスカットレベルは20%と低め

  • ロスカット率:20%
  • マージンコール:50%

レバレッジをそれなりに掛けているとレートの変動いかんによってはロスカットしやすくなります。そのためロスカット水準ができるだけ低い取引口座が良いと私は考えています。

しかしその分損切ができない人は、ロスカット率20%は低すぎて、ロスカットされると資金の8割がなくなってしまいます。そのような人は、資金の5%のマイナスで損切するというルールを徹底しましょう

XMの証拠金維持率はどの口座でも20%と、他社と比べても低いのでおすすめです。マージンコールは90%となっています。

証拠金維持率とは?
XMの証拠金維持率20%!ロスカットされないために計算しよう

続きを見る

③ボーナス/キャンペーン

  • 口座開設ボーナス:3,000円(口座開設だけでもらえる無料ボーナス)
  • 入金ボーナス100%:最大上限5万円まで
  • 入金ボーナス20%:最大上限45万円まで

XMのボーナスキャンペーンは業界で最も手厚く投資家の取引をサポートしています。
口座開設するだけでもらえる無料ボーナス3,000円、入金100%ボーナスなど充実しており、実質自分の投資金額の倍以上の資金からFXを始めることができます

マイクロ口座とスタンダード口座がボーナス付与の対象となっており、以下の通りとなっています。

※注意点として、キャッシュバックを受けられるサイトやツールなどを使って口座開設した場合、そちらのボーナスを受け取れるのでXMのボーナスは付与されなくなります。
キャシュバックは取引し続けないと付与されないため、口座開設だけで付与されるXMのボーナスのほうがおすすめです。

もちろん「取引し続けるぞ、だからキャッシュバックボーナスのほうがいいんじゃ?」と思う方も多いと思いますが、XMもロイヤリティボーナスという1lot取引するごとに約3ドルからボーナスが付与されるため、あまり変わらないのではないか、と私は思っています。

なお、ボーナスは出金できず、出金した証拠金の割合に応じてボーナスも消滅します。

xm3種類のボーナス特徴
XMのボーナス3種類を解説!リセットされる?出金できる?を解決

続きを見る

ボーナスの付与例

口座開設と同時に5万円を初回入金し、後日、10万円を追加入金する場合、

口座開設ボーナス分3,000円+100%ボーナス50,000円+追加入金ボーナス分20,000円
=73,000円のボーナス資金を得ることができます。

入金した自己資金15万円と73,000円を足した22万3千円が証拠金となりますので、取引資金が大幅に増えることからXMはおすすめだと言えます。

④XMのポイント制度=XMP(ロイヤルティプログラム)が優秀

XMには取引すればするほどポイントがつくシステムがあります。

ロイヤルティプログラムと呼び、XMPともいいます。

具体的には……
1ロット取引するごとに、最低10XMP(≒3ドル)~最高20XMP(≒6.7ドル)が貰えます。

「XMP÷3」が証拠金にいつでも変えられます。

  • つまり、1XMP ≒ 30円

1ロットも毎回する必要はなく、0.1ロットを重ねてトレードしていたら、いつの間にか加算されていくので気が付かないうちに溜まっている、ということも多々あります。とても便利で、どの口座タイプでも溜まっていきます。

長期間トレードを続ければ続けるほど、1ロットごとにもらえるポイントが増えていきます

⑤最小取引単位、最低入金額

最小取引単位は最小で10通貨から、最低入金額は5ドル(約500円)からなので、初心者や資金が少ない人でも安心して始めることが可能です。
また、レバレッジを活用すれば少ない資金であってもかなり大きな取引が可能です。

  • 最小取引単位:1,000通貨(0.01lot)
  • 最低入金額:5ドル(約500円)

⑥約定力が強い(取引スピードが速い)

Mの約定スピードは平均/最速ともにFX業界平均レベルよりも優れています
約定力は、注文執行率100%、1秒以内の執行率99.35%、注文拒否やリクォートがまったくないので安定した取引が可能です。

低レイテンシー(遅延)のVPS(仮想専用サーバー)プロバイダー(BEEKS FINANCIAL CLOUD社)を起用しており、ロンドンに設置されているVSPサーバーから約1kmのXMのデータセンター内にMT4サーバーを配置し約定スピードの高速化を実現しています。

難しいと思いますので、「とりあえず取引がスムーズにストレスなくできる」と覚えておけばOK。

  • 約定スピード(平均):0.336秒
  • 約定スピード(最速):0.277秒
  • 注文執行率(1秒以内):100%(99.35%

⑦ハイレバレッジ888倍

XMではレバレッジが規制されていないので最大888倍まで設定可能です。

海外FX業界の平均レバレッジは400倍ですので、およそ2倍も高いハイレバレッジ取引が可能です。国内FXの最大25倍の35倍も資金効率が高くなっています

ハイレバも設定に幅が利くから、リスクもコントロールできる

XMでのレバレッジの倍率は細かく設定することができます。相場やポジション損益などを考慮しながら、状況に相応しい設定が行えるメリットがあるのです。

ただ単にレバレッジ倍率が高いだけでなく、利便性にも配慮している点も高く評価できます

最大レバレッジ888倍

※設定(1:1、1:2、1:3、1:5、1:15、1:20、1:25、1:50、1:100、1:200、1:300、1:400、1:500、1:888)

括弧内の数値に細かく設定できる。かつ、いつでも変更が可能

しかしレバレッジは888倍にしていても実効レバレッジによって自動的に加減されるので考えすぎる必要はないです。詳しくは下記記事で解説しています。

資金に応じ、レバレッジ上限が決まっている

最大レバレッジは上記の通り888倍ですが、XMでは有効証拠金残高に応じて設定できるレバレッジ倍率が決められています

※ただし、残高が増えてレバレッジが制限されたとしてもサポートセンターに連絡すれば888倍に戻してくれます。

少ない資金の時は最大上限の888倍までレバレッジを伸ばして取引できるため、一気に資金を増やすこともできます。もちろんリスクを負いたくない人はレバレッジを低くもできます。

スクロールできます
口座名 有効証拠金 設定可能なレバレッジ
マイクロ口座
スタンダード口座
5ドル~20,000ドル 1倍~888倍
20,001ドル~100,000ドル 1倍~200倍
100,001ドル以上 1倍~100倍
ゼロ口座 100ドル~20,000ドル 1倍~500倍
20,001ドル~100,000ドル 1倍~200倍
100,001ドル以上 1倍~100倍

資金が増えれば増えるほど、FXはトレードで有利になります。レバレッジもそれほど大きくする必要もなくなり、かつリスクを回避させるために、XMではレバレッジは低くなっていくのです。

⑧取引システム(プラットフォーム)MT4、MT5

すべての口座タイプで、メタトレーダー(MT4/MT5)が利用可能です。

ダウンロードは、ウィンドウズ、マック、スマートフォンの全てに対応しています。
また、ダウンロードせずにウェブ上で利用できるウェブトレーダーも用意されています。

取引プラットフォームはすべての口座でダウンロード可能!

  • MT4,MT5,ウェブトレーダーが利用できる
  • WIndows,Mac,スマホ(iPhone,Android,iPad)対応

MT4は海外FX統一のプラットフォームですので、一度MT4というツールに慣れてしまえばXM以外の海外FX業者で口座開設してもMT4で取引できるので、国内FXのようにいちいちツールに慣れる作業が必要ありません。

MT4は口座開設後に送られてきたメールアドレスからダウウンロードできます。ログインもメールアドレスのID等を使っていきます。詳しくは下記をご覧ください。

⑨取引通貨ペアが豊富

取引通貨ペアもかなり豊富です。

  • FX通貨ペア:57種類
  • 貴金属:4種類
  • CFD銘柄:42種類

基本的なメジャー通貨ペアはもちろん、マイナー通貨ペアもかなり多彩です。

特にユーロトルコリラなどのマイナー通貨ペアはスワップポイントが大きかったり、オイルなどのCFD商品はボラティリティが高かったり、通貨ペアによって様々な取引方法を試すことができます

(※現在は不可※)MT5ならビットコインなどの仮想通貨FXも取引できる

(※)現在、仮想通貨取引は行えません‼‼

過去のXMの仮想通貨取引まとめ

XMの口座開設時に取引プラットフォームを「MT5」にすれば、仮想通貨もFX取引することができます。

仮想通貨のFXをやってみたい人は口座開設時に、MT4かMT5を選べますのでMT5を選びましょう

仮想通貨ペア

  • BTCUSD(ビットコイン)
  • ETHUSD(イーサリアム)
  • LTCUSD(ライトコイン)
  • DSHUSD(ダッシュ)
  • XRPUSD(リップル)

なお、仮想通貨を取引する場合に限り、自動で最大レバレッジは5倍に制限されます。追証はありません

ただしマイナススワップが買いにせよ売りにせよ発生するので長期で持ち続けるのはおすすめしません

⑩日本語サポートの充実

XMでは10名以上の日本人スタッフが、月曜日~金曜日まで24時間体制でカスタマーサポートに当たっています。

日本語サポート

  1. ライブチャット
    ・平日 月曜日~金曜日、24時間利用可能
    ・ライブチャットシステム(公式HPより可能)
  2. Eメールで連絡
    ・こちら【support@xmtrading.com】に連絡することで対応してもらえる
    ・回答は即日ではないので注意

XMのカスタマーサポート体制は高く評価されている

XMのカスタマーサポート力は世界中のトレーダーなどから高く評価されています。

その証拠に、ロンドンに拠点を置く金融関連の情報誌であるCFI.co誌がXMを「2017年ベスト取引サポート賞」に選出しています。顧客にとって高品質のサービスとサポート力を提供しているUBS、AXA、Ford、Tesla、ダンロップなどの世界の名だたる「超優良企業」たちと肩を並べて受賞しています。

2018年には、Capital Finance International Magazine(CFI.co)より「ベスト市場研究&学習賞」と、World Finance Magazineより「ベストFXブローカー、ヨーロッパ賞」を受賞しました。

第3者機関からこれだけの高い評価を受けており、この賞の選出にはトレーダーたちの意見も参考にされているため、顧客側の満足度も高いことがわかります。

『人』が見えるFX会社

XMの理念「人間的な会社」

XMは経営の理念として、「人間的な会社」を目指しています。人間的な会社とは、ブローカーとトレーダーの間に隔たりがなく、人と人のつながりを大切にしているという意味です。

これはXMが顧客に不信感や不安感を抱かせないために明言していることです。実際に、XMは毎月様々な国で無料セミナー等を実施しており、各地のトレーダーたちと実際に合って質問などに答えています。ドイツ、イギリス、メキシコ、フィリピン、ベトナムなどなど、幅広い国と地域で無料のセミナーを開催しているので、一度機会があれば行ってみてもいいかもしれません(残念ながら日本では開催されたことはなく、今後あるかも不明です)。

XMの良くない所・短所【デメリット】

XMのデメリットですが、以下の2点が他FX業者と比べると短所と言えるかな? という程度です。

デメリット(短所)

  1. 金融規制がゆるい
  2. スプレッドは他社よりも広め

以下のデメリット部分は、結構文章が長いので時間のある時に読んでくれれば大丈夫です。

①金融ライセンスはセーシェル。信託保全はない

XMは、下記画像の通りセーシェル金融庁からの金融ライセンスを取得しています。

XMは分別管理を行っていますが、信託保全はないです。

XMも金融ライセンスを取得している海外FX業者ですので、金融ライセンスで規定されている分別管理の履行義務に従っています。したがって、運用益を含む投資家の資産をXMの事業用資産からバーグレイズ銀行にて完全分離させています(分別管理)。

しかし、信託保全は行っておらず、仮にXMが倒産ないし日本から撤退した場合、顧客の資金が全額返ってくる保証はありません

というのも、XMTradingはセーシェル管理下にあるため信託保全がないのです。同じグループのXM.comなどはあります。それには訳があり、下記より詳細に説明します。

セーシェル金融庁ライセンスは取りやすいライセンスである

XMTradingは、セーシェル金融庁ライセンスを保有していますが、セーシェルは金融規制がゆるく、俗に営業に免許を必要としない国とも言われています。

XM(エックスエム)のセーシェル金融庁からの金融ライセンス

上記のようにセーシェル金融庁のライセンスは確かに保有しています。(ライセンス番号:SD010)
※「Trading Point of Financial Instruments Ltd.」はXMの登録商標名のこと。

日本の金融庁の圧力で、セーシェルライセンスをとった

確かに上記で述べたようにセーシェル金融庁ライセンスは比較的簡単にとれることもあり、信頼性が低いと思われていますが、実はそこにはワケがあります。

XMTradingは「XMグループ」が提供しているアジア圏内のFX取引における商標です。

つまり、XMTradingは「XMグループ」会社の一つと思ってもらえばオッケーです。

そしてXMグループはライセンスを複数所持しており、安全性を保障しています。FCAライセンス管理下にあるXM.comは信託保全が完備されています。

FCAライセンス(信託保全)、キプロス証券取引委員会(CySEC)、MiFID(欧州金融商品市場令)準拠/欧州10ヶ国にて認可登録済み、投資家補償基金(ICF)へ加盟、など

XMグループライセンス

ライセンス取得状況は、英語ですが上記の画像の通りです。

では、なぜ日本でFX取引ができる「XM Trading」にはセーシェル金融庁のライセンスしかないのでしょうか?

前述したようにセーシェルのライセンスは金融規制がゆるく、俗に営業に免許を必要としない国などと言われることもあり、正直信頼性は高くないです。
キプロスライセンスの方が何倍も信頼性は高いです。

以前までは日本人顧客も、キプロスライセンスの管理下でした

しかし多くの海外FX業者が登録していたキプロス証券取引委員会に日本金融庁が圧力をかけ、キプロスライセンスのもとでは日本人は取引できなくなってしまったのです。
ですのでXMは、XMTradingとしてセーシェルのライセンスを取得し、日本人顧客が取引できるようにしました

確かにセーシェルライセンスだけでは信頼性は測りにくい・高くないと言えますが、XMグループの中のXMTradingとして見ると少しは安心できます。
懸念するとしたら日本の金融庁がさらに圧力をかけて海外FXそのものを禁止することです。

なぜ日本の金融庁は海外FXに圧力をかけるのか?

日本の金融庁は上記のように常に海外FXに圧力をかけています。

なぜかと言うと、表向きにはハイレバによるトレーダーの破産を防ぐためです。

しかしこれはゼロカットのない国内FXのほうが危険であるとも言えます。

つまり本当の理由は日本の資金を外に出したくないからです。日本のトレーダーは国内FXでトレードさせて、国内FX業者を儲けさせたいなどの狙いもあります。
あとは税金対策、脱税防止のため、お金の流れを明確にしておきたいのです。

でもまぁ日本以外の国も同じようなことをしているので、別に日本だけが悪いわけじゃないです。
単純に国内のレバレッジが低いこと、そのくせ補償がないことが問題なんですね。余談でした。

②スプレッド(取引手数料)が、XM以外の他業者と比べて高め

XMのスプレッド

XMのスプレッドは他社と比べてやや高め
その代わり、他のサービスに力を入れているため、約定力が速かったりボーナスが有ったりします。

が、上級者になればなるほどXMのスプレッドは高いなと印象を受けると思います。
かく言う私もXMで取引をしていて「もう少しスプレッドが狭ければ…」と思うこともあります。

ゼロ口座では平均スプレッドは狭い部類ですが、手数料10ドルがかかります。
手数料込みだと実質スプレッドが跳ね上がるので、スキャルピング(短期売買)を行うなら他のFX業者で行うべきです。

XMPを加味すれば、それほど高くないかも…?

普通にトレードしていればスプレッドは高いです。

しかしXMにはXMPというポイントが1Lot取引するごとに10ポイント(=約3ドル)貰えます。

1日1Lot取引する=毎日約3ドル貰えるわけですから、0.3pipsスプレッド分が補填できます
そうすると、以下の通り低スプレッドを謳うAXIORYやTitanFXとも大差ないことが分かります。

主要通貨ペア XM XM
(XMP加味)
AXIORY TitanFX
USDJPY
(ドル/円)
1.5 pips 1.2 pips 1.1 pips 1.1 pips
EURJPY
(ユーロ/円)
2.3 pips 2.0 pips 1.3 pips 1.3 pips
EURUSD
(ユーロ/ドル)
1.6 pips  1.3 pips 1.1 pips 1.1 pips
NZDUSD
(NZドル/米ドル)
3.0 pips 2.7 pips 1.6 pips 1.7 pips
AUDUSD
(豪ドル/米ドル)
1.9 pips 1.6 pips 1.5 pips 1.3 pips
GBPJPY
(ポンド/円)
3.7 pips 3.4 pips 2.1 pips 1.9 pips
GBPUSD
(ポンド/ドル)
2.1 pips 1.8 pips 1.4 pips 1.7 pips

※スプレッドは平均値です。海外FXは変動スプレッドですので、秒単位で変化します。いずれもスタンダード口座のスプレッドで比較しています

ECN口座の手数料は確定申告で必要経費にできる

意外と知られていないですが、ECN口座(ゼロ口座)の手数料は確定申告の際に必要経費として計上できます

そのため、XMのECN手数料は他FX業者より高いですが、確定申告で必要経費とすれば翌年のその分控除されます。

しかし、確定申告の際に手数料をわざわざ計算に入れるととても面倒になるため、多くのトレーダーは「そこまでするよりもっと手数料がかからない別のFX会社のECN口座で取引しよう」となるわけです。
その方がXMだけで取引するよりもリスク分散にもなりますしね。

こちらの記事【XMのZero口座を比較】でも解説していますが、私自身、XMのZero口座(ECN口座)で口座開設する意味はあまりないと思っています。
むしろECN口座でスキャルピング(短期売買)を考えているならAXIORYやTitanFXなどで口座開設したほうが良いでしょう。